Translate:

西下町内会

是非、「五郎そば事務所」と繋がって頂いて貴方の「夢」をお聞かせ下さい。

皆さんおはよう御座います。

昨日は町内会の回覧板を配りました。皆さんにシェアします。

さて、皆さんの今年の初夢はなんでしたか?

私の初夢はひろちゃんと五郎そば事務所でお客様を相手にしている様子でした。

しっかりと足場を固めて次のステップに進みなさいとの事だろうと思います。

昨年の4月までは吉野の松玄釜さんへ良く行っていました。

その時吉村松玄先生から良く言われていた言葉があります。

それは「五郎、足場を固めろ。大きな事はそれからだ」と良く言われていました。

人生において「足場」とは何でしょう。

家族でしょうか、仕事でしょうか、健康でしょうか、住む家でしょうか、愛でしょうか。

人は生きる為に、人、物、金が必要と言われます。

何時も話し相手になる「人」が、いますか?

何時でも人に販売出来る物がありますか?

これからの老後を生活していく為のお金がありますか?

それらの事を解決してくれるのが「農業10次産業プラスワン」です。

パンフレットの一番最後の11次産業の所に「今の社会を考える」とあります。

これは今の皆さんの困り事を皆んなで話し合う。と言うものです。

是非、「五郎そば事務所」と繋がって頂いて貴方の「夢」をお聞かせ下さい。

皆んなで話し合いその夢を完成していきましょう。

皆んなで話し合いその困り事を解決して行きましょう。

さあ、今日も前に向かって go go レッツゴー❣️

-西下町内会

Translate »

Copyright© とんぼの眼 ~西下町内会:福祉・環境・防災への取り組み~を追いかけるサイト , 2021 All Rights Reserved.