Translate:

西下町内会

昔は目が覚めた時には夢の中でした。 しかし、今朝は夢の中と現実の時代が変わらない事を実感しました。

皆さん令和3年2月17日水曜日、おはよう御座います。

私の会員さんにニューヨークファッションを大阪を拠点に販売されているproudという会社があります。

その方はニューヨークやヨーロッパのファッションと日本のお客様をマッチングしている事になります。

昨日ある会社の方とビジネスの話をしました。

そこで私がある提案をしました。もしこの事が上手く行くと日本初となるでしょう。

今朝夢を見ました。それは東京と福岡と鹿児島とニューヨークが一緒になっている夢でした。

私はその夢の中で3人の人とそこで仕事をしていました。

今朝目が覚めて思いました。

これだ‼️

自分はこれだったのだ。と。

18才で会社に入った時に「おかしな事ばっかり」言ってました。

自分ではおかしいとはおもわないのですが。周りからいつも不思議がられていました。

しかし、昨日話をした会社の方は私の提案を「おかしがらずに」「分かりました」と言われました。

そうなんです。私はその時代では変な人なんです。

でも「マンガの世界ではあり得る」事だったのです。

しかし、今時代が変わり「変な事」が「変」で無くなったのです。

それは「スマホ」だからです。

私はスマホを使って今朝、夢の中で「東京と福岡と鹿児島とニューヨーク」を飛んでいたのです。

昔は目が覚めた時には夢の中でした。
しかし、今朝は夢の中と現実の時代が変わらない事を実感しました。

さあ、今日も前に向かって go go レッツゴー❣️

-西下町内会

Translate »

Copyright© とんぼの眼 ~西下町内会:福祉・環境・防災への取り組み~を追いかけるサイト , 2021 All Rights Reserved.